FC2ブログ

最近気に入っている水分の摂り方

fc2blog_20200530172759705.jpg

この大きなボトルは1.5リットル入りのガス入りの水。
そして隣にあるのが、小さなカップたち。

最初にイタリアのスーパーで、この小さいカップを見たときに
なにに使うのかしら?と思っていたのですが、これ結構使われています。

カフェでコーヒーを頼んだ時に、サービスのお水を入れて出してくれたり
一般の家庭でも、テーブルに置かれていたりしていました。これを入れる用の
陶器も売っています。ちょっと花瓶のような形ですが。


いつもは500ミリリットルのペットボトルで、お水を飲んでいるのですが
この方法もありかなと思っています。

その他に、ジュースを飲んだり、いろいろと使えるため何かと便利。

今年の夏は、この方法で水分をとろうと思います。



今さらなのですが。。。


fc2blog_20200528220800239.jpg
「ビーチ沿いにあるお家、バルコニーのグリーンがステキ」

いつも、車を停めてそのままビーチのほうへ歩いていくので、
全く気に留めていなかったのだが、バルコニーに立派な木が置いてある
ようで、とても素敵だった。

しかし、あの辺りは風が強い時もあるでしょうから、どうされているのか?
赤い花の木、映えますよね~


fc2blog_202005282356350d5.jpg
「惑星を描いてみた」

今日は、朝からやる気満々でイタリア語のレッスン(自主練)に励んでいました。
イタリア語の単語の最後はほぼ母音で終わる。これは、日本語と同じです。

今朝気づいたのは、
CDを聞いていると、終わり方が、とても強く、常に「!」や「♪」、時には「!!」が
ついているように聞こえる。そして、単語のストレスやリズムが、独特。

ローマ字というくらいだから、単語はほぼ「ローマ字読み」で大丈夫ですが
あのリズム感は、なかなか手強い。

一応私もスタッカートをつけるような感じで、やってみたが、多分まだまだ
弱いのだろうなぁと思っている。

イタリア人は、この強い単語を繋げて話すのだから、尚更強く感じるし、
それを情緒豊かに、音楽のように話すので、話が長くなるのかしら?




この間、もらった「フォーチュンクッキー」今日開けてみてビックリ。
「継続は力なり」のような言葉が入っていた。


恐るべし、フォーチュンクッキーw(゚o゚)w



いろいろなソーシャルディスタンス

Image-1(1)_20200528031046766.jpg
「アメリカ、メリーランドのレストラン」


レストランもソーシャルディスタンスについて、いろいろと対策を考えているらしく
こういうレストランもあるそうです。しかし、乾杯するのも大変そうな上に、会話も
結構声をはらないといけないのかなぁ~ 見た感じでは、椅子がついているよう
なので、座れるのはいいですが。

ドイツのあるレストランでは、浮き輪のような帽子を被ることで、距離をとる
ようにしているそうで、みなさん、工夫されていますね。


イタリアは、まだまだパトロールしている警官を見たりしますが、特に何か
するわけではないので、あくまでも、みんながルールを守っているかの
確認のようです。

この辺りは、まだまだ静かですが、ミラノやローマのような大都市は、解除を
喜ぶ若者が、バール(日本のバー)で、夜遅くまで、ワイワイ、ガヤガヤを
繰り返しているそうで、イタリアの首相が「このままルールを守らず、このような
状態が続き、また数字が跳ね上がったら、ロックダウンする」と警告したそう。

イタリア人は、本当に人とくっつくのが、好きなようです(ノ∇≦*)


サンライズ


fc2blog_20200526001534bc0.jpg
「昨日アップしようとしていたサンライズ」

昨日は、何度やってもアップできなかったのですが、今日はすんなり
1回でできました。


昨日、主人が急に「有休がかなり残っていて、今年中に消化するのはかなり
難しそう。」と言ってきました。そういえば、COVID-19ですっかり移動することを
忘れてしまっていた私達。

ということで、イタリア近隣諸国の様子を調べたところ、6/15を目途に、受け入れる
予定の国が多いことが判明。しかし、今の段階なので、この先、どうなるのか
わかりませんが。

また6/15にもし入国できたとしても、観光地がすべて開いているとは限らないし。

そうなると、最近許されたイタリア国内の移動が一番無難なのかもしれません。

主人は、アメリカの友人と電話していて、彼から「今年、アメリカに来ることはできるのか」
と聞かれていたらしく、「今年は、多分無理だろう」と答えていました。
私も、日本への一時帰国はかなり難しそうですし。

一応、ウイルスは収束しはじめていますが、まだまだ、不便なことが多いです。
そして、今でもマスクは手放せません。


日本も、まだまだ国境は封鎖していますが、しばらくは、このままのほうが安全・安心
ですよね。みなさんの頑張りのおかげで、封じ込めることができたわけですから、
そうやすやすと、ウイルスの国から来てほしくないなと思います。






のんびり~

fc2blog_20200525230907a98.jpg
「スーパーの棚が結構空に」


今日スーパーに行ったら、半分くらい改修工事で、棚が空になっていた。
どうするのかしら???

最近はスーパーの店頭に、ハンドサニタイザーが置いてあり、自分で
プシュプシュして、プラスチックの手袋の代わりにおいてある袋状のものを
手につけて買い物。これだと、手袋よりも暑くならないのでうれしい。



のんびりと過ごせた週末、特にどこに行くというわけでは
なかったのだが、規制がない週末は本当に久しぶりでうれしいヽ(≧∀≦)ノ

土曜は、主人の運転する車で買い物に。バックシートに座り、念のため書類は持参。
ただ、既に助手席に座っている人が多数いたらしく、もしかしたら、大丈夫
なのかもしれない。

日曜は、レストランにテキストしてオーダーをして、私が取りに行ったら
なんと、ビールをプレゼントしてくれた。

ならばと、チップをはずんで、お互い笑顔でバイバイ(@^^)/~~~


未だテイクアウトのみだったりするが、カフェなどでは、ある程度距離を
保ったテーブル席で、コーヒーを飲みながらおしゃべりするグループも
出てきたので、そろそろ全面解除の日も近いかもしれない。
しかし、どの程度解除するのかは謎ですが、せめて着席して食べられる
ようにはしてほしい。

6月からは、スイスなどの国境も解放するとのこと。



Image-1(1).jpg


主人の会社の人がCOVID-19の前に、北海道にスキー旅行に言ったということを
前に聞いていたのだが、彼が未だアメリカから仕事に戻ることができず、現在
ホテルに滞在中。

主人に電話をかけてきて、「日本は素晴らしい」を連発していたそう。COVID-19の
前に旅行ができて良かった。そして、機会があれば、ぜひまた行きたいと言っていたそう。