FC2ブログ

女子3人旅 ~ 名古屋より



名古屋から行ける小さな島



このフェリーで行けます


実は10月12日の土曜日に名古屋に移動して、
翌13日の朝一番のフェリーで「日間賀島」へ行く予定で、
随分前から、学生時代の友人にお願いして、チケットを買ってもらい
楽しみにしていた女子3人旅♪

台風情報がニュースで報道されて、何日か前から、
キャンセルしようかどうしようかと相談して、頑張って行ってみよう!
と結論になり、土曜日に移動できなかった私が一番の遠距離だったため
朝から重たいスーツケースをゴロゴロ引っ張って、東京駅へ。
新幹線に飛び乗り、名古屋駅構内を走り、臨時のバスに乗せてもらい、
滑り込みでフェリーに乗り、予約していたホテルへ。

ゼイゼイ言いながら、お互いに検討を讃えあったのでした\(^o^)/

忙しい合間をぬって、電話して予約してくれたAちゃん、
仕事が残業続きの中、ギリギリの電車とフェリーの道順を考えてくれて
フェリー会社まで電話してくれたBちゃん。今回言い出しっぺの私は、
全て彼女たちにお願いして、なんとか温泉まで入ることができて
大感謝でしたm(__)m

まさかね~10月に台風なんてね~と言いながら、食事を楽しみ、
お茶して、お土産物屋さんを散策して、最後はホテルまでスーツケースを
運ぶのを手伝ってもらって、何から何まで、ありがとうございました!
感謝してもしきれないぐらいです。

彼女たちも「一生の思い出になったね」と言ってくれたのが、
何よりもうれしかったo(^▽^)o

「日間賀島」は、タコが有名らしく、いろいろな名産物がありました。
フェリーもきれいで、30分ほどで着くので、ちょっとしたショートトリップに
おススメです。






消費税



今朝の朝焼けです。うろこ雲を見ると、秋になってきたんだなぁと
感じます。


今回一時帰国時に、戸惑った消費税ポイント制度。

10月から消費税が一部を除いて、10%になったのは
MTさんに教えていただき、知っていたのと、
現在は「キャッシュレス化」を推進していて、現金よりも
クレジットカードや交通系カードなどの支払いのほうが、喜ばれる(?)
と思っていましたが、さらに「ポイント制」なるものがあったとは(;゜0゜)

「ポイント」と言うと、スーパーなどのショッピングで、
いくらたまると、商品に変えられるというようなものを想像していたのですが、
これを国レベルでやっている?
一度、レストランで食事をした後にレジの人に説明してもらったが
よくわからなかったのと、一時帰国の短期間ではたまるポイントも少ないだろうと
理解を深めようとも思いませんでした。

後で聞いたところ、ポイント制度なるものも来年の6月くらいまでの
暫定措置だとか。


スタバでコーヒーを頼んだところ、最後に「こちらでお飲みですが?
それともお持ち帰りですか?」とかなり強めに聞かれたのでビックリ
そこで飲むと10%、持ち帰ると8%と税率が違うためなんだと後で納得(。-_-。)

こういう面倒な細かいルールって、日本っぽいと思ってしまった。

ただ、レジで「持ち帰ります」と、オーダーしてけれど気が変わって
ちょっと雑誌読みながら店内で飲もうかな?と思ったときには、また
2%分だけレジで支払うことになるのかしら???

それとも、そういう変更は一切認めません、という強気な感じなのでしょうか?

私の中では、どっちかに寄ってほしい、もしくは、一律オーダーは
9%したらよいのに、と思った次第です。







驚くべき エティハド航空 No.2



秋の美味しいもののひとつ、十割そば。
ツルツルっと口に入れると、ふわーっとそばの香ばしさが。

昨日は、台風でキャンセルになったことを書いたのですが、
主人の行動とあわせて、簡単にまとめてみました。

10月11日(金) 夕方空港近くのホテルにチェックイン

10月12日(土) 朝8:00頃、チェックインカウンターへ行くも
            便がキャンセルで確認中と言われ、夜の10時過ぎ
            まで待たされる。この時に、復路の変更を申し出るが
            月曜のチェックインの時に、その旨を伝えるよう言われる。

10月13日(日) 朝1:30頃自宅へ戻る
            夕方、空港近くのホテルへ再びチェックイン

10月14日(月) 朝8:00頃、チェックインカウンターで復路の便の
            変更を申し出るが、アリタリア航空の職員のため、
            対応できないと言われ、アブダビ乗換の時に、その場で
            言うように言われる。

アブダビでは、ターバンを巻いた白い民族衣装を着た職員に伝えたところ、
紙に電話番号を2つ書いて、ここに電話するように言われる。


10月15日、火曜日夜にかなり疲れた主人と日本で会いました。
そこで、これまでの対応を聞いて、全くのひどさに怒りを通り越して、
呆れてしまいました。

水曜日は主人が大阪の友人に会う約束があったため、朝早くにでかけ
私が代わりに、電話することに。

書いてくれた電話番号にかけたのですが、アラビア語は1番、英語は2番
ということで、2番を押しても案内がアラビア語???
一体どうなっているのか?

社便箋の下のほうに、印刷された別の番号があったので、試しに
そちらにかけてみると

+971-2-511-0000

便の遅れなどを自動でアナウンスする番号でしたが、最後に
9番を押すと、コールセンターにつながり、その後は英語の2番。

つながりました!コールセンターの女性に状況を伝えると
調べるので、予約番号、氏名、生年月日を教えてくれとのこと。
「復路の変更は、タダでできるんですよね?」と言ったら
「すみませんが、タダではありません。」「えぇ!では、いくらかかるの?」
と聞いたら、「調べるのでちょっと待ってください」と
待っている間に電話がプツンと切れてしまいました。

スカイプで電話していて、チャージ分600円が10分足らずの間に
消えたため、再度チャージして、かけて、また料金を聞くところで
切れる、残高不足ではないのに。。。

こんなやり取りを数回繰り返し、もうらちがあかないと思い、
仕方なく、エティハドのHPで料金を調べたところ、別途€700
必要とのこと!ありえません!

結局主人に、HP上で調べた結果を伝えたら、もう今回は
諦めるということで、2日間短縮して予定を繰り上げイタリアへ
戻りました。



実は、私は名古屋に宿泊していた時に、エティハドの名古屋支店というものを
見つけたので、名古屋最終日に直談判のため行ったのですが。

新しい40階建てビルの最上階とあったので、40階に行き受付で
「エティハド航空さんですよね?」と尋ねたら受付の女性が「いいえ」と。
何かの聞き間違えかと思ったところ、再度尋ねても違うと言われ、1階の
総合受付で聞いてくれと言われ、1階で尋ねると、「40階はレンタルオフィスに
なっているため、ビルのほうでは管理していないが、ただ、確かにエティハド航空
は40階になっていますが」とのこと。 航空会社がレンタルオフィス(*゚Q゚*)
もう、私の中では「ダメじゃん、これって!!!」

再度40階に行き、事情を説明すると「その会社は既に移転されていて、現状は
どうなっているのか、わかりません」と言われました。


会社概要は次の通りです

販売業者
エティハド・エアウェイズ・ピージェイエスシー

運営責任者
トニー ダグラス

所在地

〒100-0014 
東京都千代田区永田町2-10-1 
永田町山王森ビル2階 
(お客様対応窓口はございません)
Eメールアドレス: konbini@etihad.ae


また、日本のコールセンターもあるようですが
現在日本語対応はしていないとのことです。



鉄道よりも複雑な飛行機を使う旅行。
お金も時間もかけて、ある意味ウキウキする旅行に対する
飛行機会社がこんな対応でよいのでしょうか?
日本人向けに航空券を売るのに、日本語に対応していないとは、
考えられないです。

旅行会社経由であれば、融通が利くのかもしれませんが、
だったら、オンライン販売をやめて、旅行会社の取扱のみに
すべきです。


今回のことがあり、いろいろネット検索したところ、
やはり荷物が無くなったときの対応がとてもひどいとか、
手荷物の取り扱いを€100でできると言われたのに、
結局2倍以上も払わされた、便を変更しようとしたが、どこに電話しても
つながらないなど、変更に対する対応や、何かあったときの対応が
全くできていない航空会社です。


昨今は、ネットで検索すると特にヨーロッパ便の結果に頻繁に出てくる
ことが多いように、販売には力を入れているようですが、内容はお粗末。
単純に、乗せて運んでだけだったらいいのかもしれませんが、何かあったときに
どこにも連絡ができないシステムは、最悪としか言いようがありません。

また、成田空港でこの状況をエティハド航空の社員に伝えるべきと
彼も私も言っていたのですが、なんとJALかANAの日本の航空会社の社員さんが
チェックインをしていたそうで、結局話はできなかったと言ってました。

また復路のアブダビでは飛行機の遅延のため、乗継に時間がなく
結局これまでの経緯を説明することもできず。


私達は、二度とこの航空会社は利用しません。

また、このエティハド航空の利用を考えられる方がいらっしゃれば、
何かあっても連絡先がないということを覚えておいていただければと思います。

※今日は長くなってしまい、すみません。

こんなことがあるなんて! エティハド航空には注意が必要です!



夜の東京駅、今回東京駅をじっくり見たのは1回だけで、
ちょっと残念でした(´・_・`)


今回の一時帰国、実は主人だけ10月に帰って
私は、来年の3月に帰ろうかな?と最初は計画していました。

チケットの値段を確認したら、10月も3月も
あまり違いがなかったため、それだったら一緒に帰ったほうが
いいかも、と急に予定変更し、
私は主人より少し早めの到着にしました。

主人のチケットは、随分前に「エティハド航空」のチケットを購入していたのですが、
今回同じエアラインで帰ろうとすると、主人が買ったときよりもお値段が
かなり上がっていたため、断念。

主人のフライトは13日の日曜のお昼着だったため、飛行機に影響は
無いだろうと思い、成田空港が閉鎖になるとは思ってもみませんでした。
ここは、本当に私も申し訳なく思っています><
なので、台風が来て大変だということだけ、知らせたのでした。

イタリア時間の12日土曜日のフライトのため、主人が空港にチェックインに
行ったところ、フライトはキャンセルのため、14日月曜に振替になるとのこと、
なぜ、13日の日曜ではだめなのか聞いたら、日曜はお休みという返事だった
そうです。

ならば、復路も変更してほしいと申し出たところ、その女性は
「私はそのエアラインの者でないので、手続きができない」と言い、
(彼女はアリタリア航空の方だったそうです)

「エティハド航空の社員は飛行機が飛ばない時には、空港にいない」と言われたそう。
また、「復路の変更は、乗継のアブダビでその会社の人に言えば、7日以内の
ものであればタダだ」とも言われたそうです。


乗継のアブダビ空港でエティハド航空の社員に尋ねたところ、彼はここで復路の
変更の手続きはできない、コールセンターに自分で電話して
それで、変更してくれと言ったそうです。

もう、ここまでで、何といい加減なエアラインだと思いましたが、
まだまだエティハド航空の謎は続きます。






イタリアに戻って



写真は羽田空港の4階エレベータ前です


あっという間に、楽しかった日本一時帰国は終わり
イタリアへ戻ってきました。

私の住んでいるエリアは、まだまだ日中は半袖で
大丈夫なほど、良いお天気です。

去年の9月の下旬に来て、10月は確かまだ半袖で
夕方から、ちょっと薄手のものを羽織っていたと思うので
毎年このような気候かなと思っています。

一時帰国中、たくさんの方にご訪問いただいて、
ありがとうございました。なかなか更新できずにすみません。
そして、お邪魔できずに申し訳なかったです。旅行に出ると
なかなか、ブログをアップしたりするのは難しいです。

今回大型台風でたくさんの方が亡くなられたり、
行方不明になられたり、家を失くされたり。
日本は災害が本当に多いなと思います。そして、それに
黙々と耐えて、頑張っていらっしゃる姿に感動です。


昔の(この言い方、ちょっと古臭いのですが)台風情報は
大騒ぎしていても、進路がそれたり、急に熱帯低気圧に変わっていたり、
そんなことが多く、「やっぱり大騒ぎしても、結局たいしたことなかったね」
ということが多々あり、実はあまり「大型台風」の情報を
信じていなかったのですが、最近では、ピタリと当たるので
今回は本当に驚きました。科学の進歩ってスゴイ\(^o^)/


そして、このような大型台風が今後は珍しくない、と聞けば
やはり堤防の決壊を防いだり、家の被害を防ぐ手段が必要なのでしょうか。


私としては、10月は一時帰国のベストシーズンと思っていましたが
今後はもう少し、別の月に一時帰国することも考えようと思っています。
夏は湿気が高く暑いし、冬は寒いので荷物が増える、となると
春と秋がいいのですけれど。


また明日からボチボチとブログの更新も続けていきますので
どうぞ、お付き合いくださいね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆