FC2ブログ

ラグ



こちらの、パフェを食べながら


IMG_6603.jpg



ラグを編んでました


IMG_6621.jpg


そして、遂に昨晩完成\(^o^)/

IMG_6623(2).jpg


実は、バスケットを編もうと思って

購入したのですが、編み始めたら

あまり可愛くない(T_T)

なので、急遽変更して、ラグに

しちゃいました。バスケット用だったので

同じ糸の色違いを3色買っていたため

途中から、色が変わっていますが、

まぁ、家で使うものだからいいかな~と(*’U`*)

意外と大きいので(長いほうで1メートル弱)

どこに置こうか思案中です。


この糸が、ホーム製品専用の糸なので

糸割れもせず、太くってとっても

編みやすいんです(゚∀゚)

コットン70%とナイロン30%なので

洗濯機とドライヤーOK👌


次に作るときには、

グレーや茶色で作りたいな~

アンラッキーなのか

毛糸を使う時、日本の場合は真ん中から糸を取り出すのが普通だと思いますが、アメリカで買った毛糸の場合、2回に1回はこんな形になります。

私の取り出し方がまずいのかなあと思っていた時に、あるビデオ見ていたらその女性が「毛糸は中側からとっても外側からとってもどちらでもいいのよ。中側からとってうまくいった場合、あなたはラッキー」と言ってました。
これってつまりは決まってないことかと。
今日の私はアンラッキーでした😨

野呂英作さん

以前に夫のいとこの家に遊びに行った時のこと。彼女が「ウイービング」という織物が趣味だということで、その織機を見せてくれました。




とってもきれいに織られた布で、それをディッシュクローズにすると言ってました。彼女はクラフトの達人のようで、自ら「フエルト」生地の室内履きも作っていたのですが、その時に「私はこの糸が好きなのよ」と言って、「野呂」と書かれた毛糸を見せてくれました。「この人は日本人だけど、とっても高いの」と言っていたのですが、今日久しぶりにアマゾンを見たら、出てきました!


野呂英作 くれおぱとら 50g 135m Col.1030 ピンク 10玉セット



確かに高い!でも、きっと良質な毛糸なんでしょうね。会社は決して大きくないし、ご本人は編み物はされないそう。でも、アメリカの決して大きい町でないところで、日本人の名前を聞くなんて!それも、私が知らないなんて!因みに彼女は「KUMIHIMO」も好きよって言ってましたが、私はそれもよく知らないです(゚д゚) 映画の影響で今少しブームらしいのですが。。。w(゚o゚)w

ビーチバッグ

遂に、ビーチバッグが編み上がりました🏖

コットン100%なので、汚れても洗濯OK🙆

またまた

エコたわしを編んでました。

これは、土曜日に会う主人のお友達にプレゼントしようと思って編みました。
右のお花のような形のは、こちらの人は手が大きいので少し大きめです。左のブルーの丸い形のは、とってもユニーク😆 横から見ると

こんな風に薄いんです。
そして、こちらも

一番上は、初めてチャレンジした「ループあみ」です。バックなどにしても可愛い感じだと思いますが、大きさを揃えるのがなかなか難しかった😆