FC2ブログ

メモリアルデーも終わって


昨日の月曜日、アメリカは「メモリアルデー」という

祝日で、土日あわせて、3連休でした。

メモリアルデーというのは、今までアメリカが

経験してきた戦争で亡くなった兵士をたたえるための

祝日。南北戦争や第二次世界大戦も含めてということです。



IMG_6122.jpg




日本の自衛隊は学校を卒業し

試験を受けて、入隊すると、ほぼみなさん退職までお仕事を

されると思うのですが、アメリカの場合、オフィサーと呼ばれる

相当地位の高い人は別として、20年を一区切りとして

退職する軍人さんがほとんど(*゚Q゚*)

なので、40代にして退職し、別の会社に再就職します。

ミリタリーやネイビーと言っても、専門があるらしく

その系統の会社に再就職するらしいです。


また、退職金システムは、毎月今までもらっていた給料の

約半分が支払われるので、再就職後は、

再就職先のお給料 + 今までのお給料の半分

がもらえる。さらに、退職後5年間は、家賃補助のような

ものもあるし(住むエリアによって支給額は違う)

さらに、いろんなところで「ミリタリー割引」があって、普通より

ディスカウントされます!スーパーでも!

また、大学などで使える「クレジット」というシステムも

あって、これを使うとかなり安い金額で大学に

行けるらしい!



日本の場合、自衛隊割引とかって聞いたことないのですが

あるんでしょうか?


最初にお友達になった日本人女性が

「もうすぐ、主人がリタイアなの」と言ったので

「ご主人とずいぶん年齢が離れているのね」と聞いたら

「そうでもないよ。2歳くらい」と言われたので、ビックリ(;゚Д゚)

私の中で「退職=60歳か65歳」。彼女とはまだ年齢の話を

していないけど、どう考えても60歳近くには見えない(;゜0゜)

ということで、ひたすら頭の中が???

後から、20年でリタイアというのを聞いて、納得( /ω)

因みに彼女はその時40歳でした(=∀=)

アメリカンチェリー


今年も、この季節になりました(*^_^*)

大好きなチェリーの季節(((o(*゚▽゚*)o)))

もちろん、山形の美味しいサクランボには

かないませんが、値段を気にせず

バクバク食べられます(*´∀`人 ♪



IMG_6412.jpg



勘違い



パソコンで記事を投稿できるようになりました(* ´ ▽ ` *)

いろいろ調べて、キャッシュをクリアにするとよいというのを

みつけて、やってみたところ、しばらくは変わらなかったのですが、

急に、反応しました(/∀\*)


そして、先日キッチンにまな板があったけれど、ボードに

くっついていて不便というお話をしたのですが、 ⇒ 

なんと、私の勘違いでした(´・_・`)

実は、主人がランチに会社でBBQやるので、

材料を切って持っていくと言い、例のまな板を

使っていたのです。そして、私に「これがまな板だよ」

と言っていたので、「知ってるよ。でも、それって

洗えないし、小さいから、使いづらい。」と反論。

しかし!

しばらくしたら、なんとまな板が外されてました(;゜0゜)


「これって、外れるの?」と聞いたら、「そうだよ」

とのこと。私が洗えないと言ったのを不思議に思って

いたらしい。「ガラス製で小さいし、洗ったら

どっかにしまっておいて、買ってきたほうを使おう。」

ということで

はずされて、きれいに洗われていたまな板。。。

IMG_6413.jpg



パソコン

今日から、やっとWi-Fiが通じたので
パソコンから更新しようと思い
管理ページにアクセスしようとしたところ、
白いページのまま動かない⁉️
インターネットは普通に使えます。
セキュリティの関係でしょうか?
ポートランドでは、普通にログインできて
いたのに😰

調味料持参で

何回旅先で
「あっ、あれ持って来ればよかった」
「あ~、またこっちでも同じものを買わないといけない」
ということを経験しているので
今回はこれらを持ち込んでます

この他にも、醤油、みりん、日本酒など。
もちろん、お箸とシャモジも‼️
さて、晩ごはんの支度しようかな?
と思って、包丁をとって、まな板を
探したのですが、ない😰
いろんな引き出しや、扉を見たのですが。
ふと、カウンターに目をやって
「これ???、もしや。。。」

これって、カウンターにくっついているので
取れないし、ものすごく小さい。
仕方ないので、また車を飛ばして
スーパーへ🚙💢

ロング ドライブ

昨日は、7時間半のロングドライブ。
さすがに疲れました🚗
滞在先のリビングです。

テレビを見ながらリラックス中。

ただいま、旅支度中



ただいま、近々出発する旅行の荷物を整えています(^-^)/

スーツケースに洋服や細々としたものを入れて、

準備しているときに、ふと、「アメリカに来てから

一体何回旅行したのか?」と数えたところ、先日の

小旅行も入れると、実に17回でした(*゚Q゚*)

確かに、時々自分がどこにいるのか、考えてしまう

こともあるのは、そのせいなんだーと思い納得。

※日本への帰省と主人の実家に行ったのも入れて。

思い出に残る場所は、

シンガポール、

IMG_4356.jpg


サンフランシスコ

IMG_0824.jpg



フロリダかな

IMG_3056.jpg



テネシーやポートランドも楽しかったな(^^♪




スクールの終わりに



先生宅で、ポットラックパーティがありました。

先生のお宅は、湖に面している2階建て。

門からエントランスまで、左右に木が

生い茂っている、すごくステキな大きい家です。


裏庭には、ご主人手作りの小さい筏があり

ソーラーのモーターもついているので、

ちょっと湖を漂うことができます(*^_^*)

IMG_6389 (2)


暑い日にドリンクを入れたクーラーボックスや

スナックを持って、ユラユラするのだとか。

私も乗せてもらったのですが、さわやかな

風に揺られて、とてもリラックスできました(*´∀`人 ♪


その後は、「コーンホール」というゲームをやったり


IMG_6392.jpg


因みに、これってアマゾンでも売ってます。


UCLA Bruins Cornholeボードセット



お高い(;゜0゜)

先生宅のは、友人の手作りだそうo(^▽^)o


自然に囲まれて、とっても楽しい1日でした!

単位



アメリカにいて、戸惑うことの一つに、 「単位」 があります。

日本では

長さは、ミリメートル、センチメートル、メートル、キロメートル。

重さは、グラム、キログラム、トンなど。

アメリカでは、

長さは、インチ、フィート、ヤード、マイル

重さは、オンス、パウンド、

スーパーでは、お肉はパウンドで売られており

自分の身長は、フィートとインチで表します。

カードを作るときの単位はインチ表示ですが

未だに感覚的には慣れていません。

唯一、慣れたのが1パウンドが500グラム弱

ということくらい。これは、スーパーで

お肉を買うときに絶対に必要なので。

ここは、一気に覚えてしまいたい!

【長さ】

1 inch = 約 2.5cm

1 feet = 約 30cm

1 yard = 約 90cm

1 mile = 約 1.6km



【重さ】

1 Oz = 約 28g

1 Lb = 約 450g




このほかにも、摂氏、華氏もありますが、

これは、大体の計算方法を知って入れば
 
大丈夫!

(華氏 - 30) ÷ 2
 
です(^∇^)


ここのところ、暑い日で90度くらい。

(90-30)/2 = 30℃ 




こうやって考えると、キーワードは「

でしょうか(;゜0゜)



30センチの物差しは1フィートとなり、

時速60マイルの高速は時速約96キロ(*゚Q゚*)

ちなみに一般道は時速45マイル制限

のところが多いので、これは

時速約72キロなんですねー 


家の広さの単位は、スクエアフィート

1000sqft = 約 93㎡


本日は、雑学ブログでした(。-_-。)







火花   又吉直樹著



2015年芥川賞受賞作 「火花」 を読みました。


火花 (文春文庫)



お気づきの通り、2年前の受賞作品。

受賞が決まったときから、気にはなっていたのですが

なかなか手に取るチャンスがなく。

彼はお笑い芸人だし、無名の作家とはスタートラインが

違う。昨今では、商業的な意味もあるのでは?

とか、ちょっと疑心暗鬼になっていたのも正直なところ。


しかし、読んでみてビックリ

最初からリアルな描写と、作風に圧倒されました。

お笑い芸人の話なのですが、ところどころ、なるほどそういう考え方も

あるのか、と深くうなずかされたり、感動したり。

最後のほうは、ウルウルしてしまいました。

例えば、昨今増えているネットでの誹謗中傷については

「人を傷つける行為ってな、一瞬は溜飲が下がるねん。

でも、一瞬だけやねん。そこに安住している間は、自分の

状況はいいように変化することはないやん。ほかを落とすことに

よって、今の自分で安心するという、やり方やからな。その間、

ずっと自分が成長する機会を失い続けてると思うねん。」

※「火花」 より引用

なるほどなーーー

読書感もとってもさわやかな一冊です。

すっかり又吉ファンになりましたo(≧ω≦)o


日本を離れる時に、友人知人に

「日本の心を忘れないで」とか「大和魂」とか

言われたのですが、イマイチ、ピンとこなかったのです。

今回この本を読むことで、この本を読んで感動できたことで

「私はまだ日本人の心を忘れてない!」と思えました。

ちょっと単純かな???