FC2ブログ

体感温度



昨日の夕方に成田空港へ到着。入国審査も税関も意外とスムースだったので、あっという間に高速バスで横浜へ。

途中きれいな夕焼けが見えて

IMG_8171.jpg

こんなにきれいな夕焼けを見るのは随分久しぶり


横浜のオシャレなビル

IMG_8172.jpg   IMG_8173.jpg


今日は久しぶりの友人とランチから軽いディナーまで、しゃべりまくりました。いやぁ、気兼ねなくしゃべれる友人ってありがたい!アップデートされてない昔話に花が咲きまくりました(っ*^ ∇^*c) 

そして、驚かれたのが私の薄着と傘を持っていなかったこと。

軽いコート姿の彼女に対し私は薄いニット1枚だったので、「寒くない?」とかなり心配されたのですが、むしろ暑いくらい。少しお店に入っても暑くって仕方ない。暑がりの主人の影響で未だ室内は冷房。25度に設定したら「暑い」というので21度へ。今日はちょっと冷え込んだので、24度くらいにしていますが。

お店も人の熱気で暑かったのと、コートとマスク姿の男性が多かった(*゚Q゚*) マスク姿を見るのも久しぶり。

ニュースを見ていなかったので、台風情報を知らなかったため傘を持っていなかったのですが、今日はそれほど降らなかったので良かった。明日は大雨になりそうなので、傘は忘れずに!

台風、それてくれるといいのになぁ(*´v`)

ハロウィンツリー と アマゾン新サービス 



今日テレビでやっていたのが、

ハロウィン ツリー  

haloween tree

初めて聞きました。会場にいたお客さんもほとんど飾らないらしいのですが、飾る方はお菓子などものせるそう。これって、ハロウィンが終わったら、即クリスマスの飾りつけにするんでしょうね(^∇^)


そして、アマゾンUSAの新サービス



これはプレミア会員向けの新サービスで追加料金がかかるそうですが、アマゾンのドア用ディバイスやカメラを購入し申し込むと注文した商品を家の中へ置いておいてくれるそう。アメリカでは基本的に宅急便はドアの前に置かれているのが普通なんです。なので、もちろん盗まれていることもかなり多いと言ってました。ドアをノックはしてくれますが、そのまま放置されます。部屋にいればその場で受け取れますが、留守の時にはそのまま置き去り。


個人間でやり取りをするときには、オプションで受取人の署名を要求することもできますが、それも別料金。なので、日本の宅急便システムってスゴイっていつも思っています。



この新ディバイスがAirbndbや掃除会社やら何やらいろいろなものと繋がっていって新たなビジネスになるだろうという見解です。どうなんでしょうね、個人情報とか。。。


アマゾンがサービスしている「ALEXA」、アップルのSiriのような感じですがこの間持っている人の家にお邪魔したら、黒い丸いものに向って「〇〇の音楽を聞かせて」と言ったら即ミュージックスタート。ほかに家の中の電気やACなどとつなげると家に帰る前に電気をつけたり、エアコンの温度を調整したりしてくれるそう(;゜0゜)



さて、明日はいよいよ日本へ出発\(^o^)/

去年の7月以来なので、1年3か月ぶり! 私の中ではものすごく久しぶりだわ~と思っていたのですが、この間会った人が「12年ぶりに日本へ帰った」というのを聞いて、まだまだ久しぶりではないのねと納得。

1年に2回くらい帰れるのが理想なんですが、諸事情によりなかなかそうはいきません。


怖いハロウィン🎃



この間ホームセンターのようなところに行ったところ、ズラリと並んだハロウィンの飾り

IMG_8165.jpg

こんなのが玄関先に並んでいたあら、子供たちも怖がってお菓子を取りに来ないのでは?と思っていたのですが(;゜0゜)




風になびく怪獣たち

IMG_8167.jpg



怖いのか怖くないのか???

IMG_8168.jpg



これはリモコンで動く怪獣。子供たちに人気でした。

IMG_8166.jpg



小さいころからこういうのに慣れているから、ホラーとか楽しんで観られるのかなΣ(゚Θ゚)



大統領だった方たち、5人で



大領領だったカーター氏、Wブッシュ氏、クリントン氏、オバマ氏でハリケーンで被害を受けた人たちのために、テキサス州の大学でコンサートをするそうです。

もちろん警備は厳重とのこと。


ブッシュ親子以外は、民主党ですが、そこは連係プレーということでしょうか。

Screenshot-2017-10-21 five farmer presidento concert - - Yahoo Image Search Results
※画像はグーグルのものです。

右端がカーター氏。全く面影がないので、ビックリ。1926年生まれなので、91歳なんですね。でも、お元気そうで一番にこやかな笑顔なので、癒されます(*^_^*)




Loving Vincent



今朝のニュースでこの映画を取り上げていました → 

126人ものアーティストで作られ、製作期間は6年もかかったイギリス映画。

あのゴッホの絵がコンピュータで実際に動いたり、会話したりするんです。

トレイラーを観ただけでも、おぉ!っという感激が。小さいころに家にゴッホの絵の複製が飾ってあったので、結構なじみがあるのかな?

幼いころだったので、絵の中の人たちが何か会話しているような気がしていたので、この映画の画像を見たときにとても不思議でした。




アメリカでは9月に公開を終了していたらしく、残念ながら観ていませんでした。

日本では、11/3から公開予定 → 








エイビエイション ショウ



少し前の良く晴れた週末、古い飛行機の航空ショウに行ってきました

ズラリと並んだ飛行機

IMG_8016.jpg

古いものは第一次世界大戦のときに使われていたとか


これはスペインの飛行機

IMG_8005.jpg

色がカラフルで形もプルンとしていて、なんともかわいらしいヽ(´∀`)ノ


このマークはドイツ

IMG_8007.jpg


これもドイツだったかしら???

IMG_8013.jpg



エンジニアの人が整備しているということで、実際に飛ぶこともできます

IMG_8032.jpg

一般の方も160ドルで20分の飛行体験ができるそう


そして、なぜか古いフォード車も飾られていました(´∀`*)

IMG_7997.jpg



木製ホイールなので、歴史を感じます

IMG_7996.jpg   IMG_7995.jpg



この日最も驚いたのが、これらすべての所有者が一人の男性だということ。この方、普通の小柄な初老の方でした



月明かりに。。。



テネシーで有名なものの一つに「ムーンシャイン(Moonshine)というアルコールがあります。

IMG_8058 (2)



これは、昔自宅でこっそり作っていたお酒を月明かりの下で販売していたので、この名前になったそう。

そして、今でも売られているんです。といっても、今はちゃんとしたものなので、真昼間から買うことができますヽ(´∀`)ノ

これが公開している製造風景

IMG_8056.jpg   IMG_8053.jpg


ものすごいたくさんの種類があって、試飲もできます。



私が気に入ったのは「パンプキンスパイスと下の写真の「バターピーカン」味

IMG_8141.jpg

トロっとしたミルク風味で飲みやすいんですが、結構カロリーが高そう(;゜0゜)

そして、アルコール度数ももちろん高いです。平均で17-18度くらい。なので、飲みすぎには注意です(ノ∇≦*)


IMG_8049.jpg



一石二鳥のキャンドル



テネシーのクラフトショウで珍しいキャンドルを見つけました。

一見、普通のキャンドルに見えますが。。。

IMG_8161.jpg

実は、ワックスではなくソイつまり大豆でできているんです。


これは、同じソイの材料でてきているソイキューブです

IMG_8143.jpg


普通の使い方と同じようにウオーマーで温めます。

IMG_8144.jpg


このシーズンにあうパンプキンスパイスの香り(* ´ ▽ ` *)

IMG_8145.jpg


何がすごいかって、この液体をソイミルクとして手に塗ることができるんです。お店では、キャンドルで試したのですが、キャンドルも同じようにまわりに液体ができますが、それが熱くなく塗ることができたんです。画期的(っ*^ ∇^*c) ハンドクリーム代わりに塗ることができて、香りもいいし、お肌にも良さそう。







気合の入ったバースデーカード



義理母の誕生日が来月なのです、久しぶりにバースデーカードを作りました!



今回は、Z フォールド カード(Z Fold Card) というものです。

IMG_8158.jpg

なぜ「Z」かというと、上から見ると「Z 」の形になっているからです。


正面から見ると

IMG_1356.jpg

こんな感じでお花がいっぱいですo(^▽^)o



ゴールドのハートのベラムシート(Vellum sheet) の上に、同じくハッピーバースデーの文字もゴールドで。

IMG_1357.jpg


広げてみると

IMG_1358.jpg


ベースの色とあう紙を3色選び、お花はスタンプを押して、同じ形のパンチでカット。 


プレゼントに同封するので、封筒も小さい花模様のペーパーでカードの大きさにあわせて手作り。

IMG_8157.jpg



喜んでもらえるといいのですが☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




水はNGの花瓶



今はちょうどシーズンということで、秋のクラフトショウに行くことができました。初めて行ったのが、去年のクリスマスシーズンにポートランドのクリスマスクラフトショウ。ポートランドのクラフトショウは、お店が多すぎたのと、同じようなものがたくさんあったので、終わる頃にはヘトヘトでした。

テネシーでのクラフトショウは、広さもポートランドより小さいし、たいしたことないかな?と期待薄だったのですが、行ってみてビックリ(*゚Q゚*)

規模こそ、ポートランドの半分以下でしたが、テナントがほぼ地元のお店だったので、オリジナリティあふれるものばかり。時間があったらもう2-3周したかったくらい。

ほとんどのお店が写真不可だったので、購入したもの以外は写真がないのですが。


まずは、天然杉で作られた花瓶。外側にリアルな苔が生えていて、なんとも風情ある作品。いろんな木で作られた花瓶があったのですが、主人がこのコケがいい!という一言で決定。

IMG_8139.jpg


花瓶といっても、本物の木なのでお水を入れることはできません。なので、造花を買ってきてサイズにあわせてカットしました。

こういう風に飾ることによって、造花にも関わらずお部屋が一気に秋モードになりますね。新たな発見です(((o(*゚▽゚*)o)))