FC2ブログ

ペペローニ ミッツァ

Capture_20190831211513bec.png
※写真はお借りしました

アメリカに行った時に義母が作ってくれた
新しいレシピ

美味しいねと言ったら、レシピをくれたので
早速昨日試してみました

【レシピ】
材料 
    塩           大さじ1
    キャラウェイ種    小さじ1(無くてもOK)
    ドライオレガノ    小さじ1
    ガーリックソルト   小さじ1
    黒こしょう       小さじ
    乾燥唐辛子     小さじ(無くてもOK)
    牛ひき肉       約900g
    卵            2個
    パルメジャンチーズ 1/2カップ※すりおろしたもの
    モッツァレラチーズ  340g   ※みじん切りにしたもの
    トマトソース      1カップ
    ペッペローニ     100g

1.小さいボウルに、キャラウェイから乾燥唐辛子までを加え、よく混ぜて置いておく
2.牛ひき肉と卵をよく混ぜ、そこにパルメジャンチーズと1を入れ、さらによく混ぜる
  約36×51センチのオーブン用の皿に平らにしきつめる
3.230度のオーブンで約10分ほど焼く。この時にはまだ牛肉は
  ピンクで大丈夫です
  また、出てきた油は取ってください
4.一度取り出し、オーブンのラックを約20センチのところまで上げ、
  ブロイラーにセットします
5.肉の上に、モッツァレラチーズの1/3とトマトソースを均等に広げます。
  さらにモッツァレラチーズの1/3を広げ、その上にペペローニを並べます。
  最後にモッツァレラチーズ1/3を広げます
6.チーズがとけ、全体が薄茶色になるまで、ブロイルします(約3-5分ですが
   オーブンによって異なるので、時間はあくまでも目安です)

ピザは美味しいけれど、グルテンが気になる方向けのレシピなんだそうです
なので、名前が「ミッツァ」

アメリカのレシピなので、量がとっても多いのと、モッツァレラチーズや
パルメジャンチーズのすりおろしたものが売っているので、
それが手元にあれば、とっても簡単に作ることができます

因みに、私はトマトソースをトマトペーストに変え、その分、量を減らし
また、ペペローニの代わりにみじん切りにした玉ねぎを加え
チーズは、冷蔵庫にあったチーズをスライスして、添えてみました

今回新たに「食」のカテゴリーを追加したので
また美味しいレシピや、美味しかったものを
アップしてここに入れていく予定です


全く違う料理になりましたが、美味しくいただけましたヽ(´∀`)ノ



デジタル スタディ



最近、購入したもの
アップルペンシル
この白いペンで、iPadにスラスラと文字や絵を書くことができます
なぜ、これを購入したかと言うと
イタリア語の勉強が本当に進まないんです(T_T)

来週からはじまるイタリア語レッスン
上達はしていなくてもよいので
現状維持で臨みたい

しかし、あれよあれよという間に月日が過ぎて
現状維持も怪しい

脳みその中がとりちらかっていて
何からはじめて良いのやら???

そこで、気分一新、
ちょっと方法を変えてみようかなぁと
持っているiPadを利用して、と思い
とりあえず、ペンの購入からスタート

意外と書き心地良くって、気に入っています



疲れたときには、甘いもの
ジンジャーチュウイ、これって定番の美味しさ

茶色のパッケージのキャンディは
ココナッツ風味でこれまた美味しい

イタリア語、何が大変って
前にも書いた通り
動詞や形容詞、名詞もすべて、変化するところ
なんで、こんなにいっぱい変化させるのか?
まるで、暗号のよう。゚(゚´Д`゚)゚。

もち、ラーメン、餃子



アメリカのブックストアに行った時のこと
見慣れたキャラクターが並んでいる棚があり
ふと、見たら「LINE」の文字が

アメリカ人で、LINEを使っている人は
少ないはずなのになぜ???もしかしたら、キャラクターが
独り歩きして、人気なのかしら???

LINEユーザーは、ほぼ日本人と思って調べていたら
LINEの全ユーザー数は、全世界で2億人以上いるんですね(°_°)
日本以外に、タイ、インドネシア、台湾にユーザーがいるらしく
最近は、ニュースやペイというものも、あるとか

私はほぼチャット機能しか使ってないのですが
「ペイ」っていうのもあったんですね

「LINEの友だち同士で送金したり、お店でのQRコード決済や
オンラインショッピングに使ったりできるスマホ決済サービス」

銀行やクレジットカードみたいなものかしら?
たぶん、使わないなぁ


日曜に「もち」が食べたいと言われ、冷凍庫に保存していた
ものを、すべて食べてしまっていたので、ストックなし
慌てて作ったら、水を入れ忘れていて、あれれ???

昨日はラーメンを食べたいと言われ、アメリカで買った
「冷凍めん」だけがあったので、朝から「煮卵」や「チャーシュー」を
作ったり、スープも手作り

これは、いい機会だからと思って、キッチンにスマホを待機
させていたのにも関わらず、「あっ!写真!」と気づいた時には
ラーメンを半分食べ終わっていた時でした

餃子は冷凍餃子だったけれど、時間配分とかあってバタバタ💦
洗い物もすごく増えるし(´・_・`)
「ラーメン」食べたいと言われた時には、次からは「ラーメン」だけに
しようかなぁ

ツナのスライス 野菜添え



昨日はお休みだったので、ランチを食べに
いつも行っているお店へ

ここのステーキ、美味しいのですがランチで
ステーキはちょっと重いかな?と思って
お魚をオーダー

右側がマグロをスライスして、焼いてあるような蒸してあるような
左側は、なすやトマトの添え物

真ん中は主人がオーダーした、ラビオリ(?)で
中にはナスのペーストが入っていました

このレストラン、月に1回くらい行くのですが
結構味付けが、全体的にさっぱりしていて
私好みです

ただ、いつもメインを1品ずつとワインを頼むだけなので
次回は、前菜も頼んでみようかな?

マスターは、人懐っこいし面白い人だけれど
イタリアで商売するの大変なんだよー税金が高くって
と、時々愚痴っています

ごくまれに、まじめに働くイタリア人を見ると、応援したくなりますヽ(´∀`)ノ


最近よく飲むものたち



主人が風邪をひいて具合が悪い時に
ハニーレモンジンジャーティを作っていたのです
ハニーレモンにジンジャーをスライスしたものを
入れたりして作っていたのです

ティバッグのほうが、簡単ということで
このお茶を試飲してみることに
ティバッグが気に入らなければ、また手作りに
戻せばいいかな?と思っていたところ
本人は、どちらでも大丈夫な様子




先日手作り納豆について書いたのですが
大豆第2弾として、はまっているものにソイラテがあります

アメリカの空港で、ソイラテでとお願いしたところ
まろやかで美味しかったんです\(^o^)/
その後、イタリアに戻ってからもソイミルクを買い
毎朝のコーヒーに入れてソイラテに

大豆は健康食品ということもあり、気に入っています


いい女、ふだんブッ散らかしており 阿川佐和子著



時々、簡単に読めてちょっと笑える本がいいのですが
なかなかチョイスするのが難しい><

男女差や年齢によっても趣味嗜好が違うのでしょうが
阿川さんの本は、いつ読んでも笑ってしまう内容が
多いような気が

ご本人を時々テレビで見かけたりするので
親近感もありますし

この本は、ご両親がご高齢ということもあり
作家の父を看取った話や、高齢で認知症の母親の話や
ご兄弟の話もあります

そして、還暦過ぎて結婚されたということで、チラッと
ご主人の影も

阿川さんは、片付け下手のようで、絶えず大きな
テーブルが書類やいただきもので、いっぱいになり
食事するスペースも難しいそうで

食事をするためのスペースを作るため、置いてあった
書類の束を床に置く「床族」なんだそうで
また、彼女は150センチくらいの小柄な方なので、床に置いてある
書類は棚に置いてあるものより、見やすいとのこと


なので、「ぶっ散らかしており」なんだ~と納得


先日初めてイタリアでマッサージに行ってきました
長時間の飛行の後だったので、リラックス系のマッサージを
お願いしたところ、これがなかなか

写真のベッドは下に水がはってあり、体がフワフワします
下のネオンの光が、様々な色に変わっていく仕組み
そして見えにくいのですが、右側にお茶とスイーツ類が
置かれていて、最初にどうぞということでした

時々はマッサージに行ってリラックスしないと(*´v`)


えぇ!引越しするの?




実は、私達はイタリアに来る
ずーッと前に、主人の友人夫婦がイタリアに
住んでいて、彼らは大のイタリアファン

イタリアで、家を買いたいなといろいろと探していたそうですが
なかなか難しく、結局母国アメリカに戻り
1年に1-2度イタリアに来て、1か月ほどのんびりと
過ごすという選択をしたそう

そして、彼らは土地を買い、そこに自分たちで
設計して、とっても素敵な家を建てました
家は、年々アップグレードしていて、最初の年に
行った時には、無かったBBQができる屋根付きの
コッテージができていたり、その翌年には
土地をさらに広げて、砂利を敷いたり、そして
その次は行きそびれましたが、夫婦で使える
ジムを造ったり

旦那さんは、元々全く違う仕事をしていたのですが
建築のセンスがある方のようで、次々とステキな
アイデアが出てくるとようでした

またキッチンがイタリアのタイルに敷き詰められていたり
大きなカウンターがあったり

リビングには、どこで買ったのかわかりませんが
大きな木のデコレーションがあったり


私達にもいろいろとアイデアを出してくれたり
また私たちも時々、「あっ、これって彼らが持っていたよね!」と
思い出すこともあったり


とにかくステキな家だったのですが
先日、主人のところに電話があり
実は、家を売ることにしたと。。。

主人もビックリしてました

聞いた私もです(;゜0゜)


売る理由としては

彼らは旅行が好きなので、もう少し空港に近いところに
引越しをしたいということでした


そうか~~~

ライフスタイルの変化によって、引越しも必要なんだなぁ



ライオンキング



先週末は、終了寸前で「ライオンキング」を
観に行ってきました

ディズニーで以前にアニメーションでつくられていたものの
実写版

前に「ターザン」の実写版が、意外によかったため
今回も期待してました



やっぱり、実写版に向き不向きがあるのかな?

ターザンはあの男の子(ターザン)がいたので
実写版でも結構楽しめたのですが
ライオンキングは、全員が動物
その上、ガオーッと叫んだかと思うと
しゃべったり、歌ったり

なかなか、感情移入が難しい上に
動物の顔って、なかなか見分けが難しいですよ
もちろん、特徴あるようにつくられていますが
メスライオンにいたっては、一体だれなの?

ストーリーや歌は、アニメーションと全く同じ
ビヨンセが歌ったとニュースで見たような



今年の映画売り上げは、1-5位までディズニーが
独占状態とか
会社が大きくなって、いろんなところを買収しちゃったので
どれもほとんどディズニー関係になってしまうんですよね

新しくネットフリックスに対抗したディズニーの
チャンネルがスタートする様子ですし

ただ、なんだかんだ言っても、ディズニーの音楽や映像は
好きなので、登録してしまうかもしれませんが


ユーロディズニーにも行ってみたいし

(*≧∪≦)




危険運転について考えた

IMG_2231.jpg

イタリアの窓口、ローマ フィウミチーノ空港
またの名を、「レオナルドダヴィンチ空港」
なので、それらしきオブジェもあります

最近、日本では危険運転のため、被害にあっている
人が多いとか
嫌なニュースですよね

ここイタリアでも危険運転者は多数います
一般道なのに、弾丸スピードで走り去ったり
前を行く車にパッシングしたり

もっとひどい車は、後ろにピタッとくっつき
ヘッドライトを点滅させて、前の車に
プレッシャーを与えたりします

とってもマナーが悪い
アメリカでは考えられない
民度が低いのか、教育レベルが低いのか

イタリアには合計3種類の警察があるのに
なぜ、見過ごしたままなのか?
スピードで検挙されているのを
1度も見たことがありません

警察もlazyなのかなと思っています

日本の警察は世界的に見ても優秀だと思うので
ぜひ、悪いドライバーを続々と検挙して
その上、刑を重くしてほしい
と強く思っています

私の場合、
一時帰国の時に、ちょっとだけ運転しますが
左右を間違えないようにしなくては💦

(*´ω`)┛

スパイダーマン ファー フロム ホーム



写真はシアトルからアムステルダムの機内で
撮影した、ルート案内です

アメリカ大陸を横切るって、ものすごく時間が
かかるんですよね。゚(゚´Д`゚)゚。

以前東海岸に住んでいた時に、日本へ帰るたびに
搭乗して、いろんなサービスを受けて、ごはんを
食べて、映画を観て、一眠りして

さて

「一体、どのあたりだろう?」と確認して
まだアラスカあたりだった時に、アメリカって
でっかい!!!と思ったものです

今回は西から東だったため、追い風で少し時間が
短かったと思いますv(o゚∀゚o)v


アメリカにいる時に、新作のスパイダーマンを観ました
これが、想像以上に面白かったです
今回はアメリカを飛び出し、舞台はヨーロッパへ

最初の舞台は私達も訪れたベネチア
それから、さらに北上して、イギリスや北欧まで

義母は、全く興味がなくスパイダーマンを
観に行くと言ったら、どんな内容なのか?と
主人に聞き、
主人: う~ん   と考えていたら
義母: 人を助ける話?
主人: そうそう、そんな感じだよ
     元々アニメーションだったし
義母: 誰が演じているの?
主人: 新しい俳優だよ
義母: なるほど、007みたいな感じなのね

スパイダーマンシリーズとジェームスボンドシリーズの
共通点がみつかって、面白かったです