FC2ブログ

マッサージ後のドリンク



マッサージが終わった後に、出されたドリンク
私はお水で大丈夫と言ったけれど、なにやらスペシャルなものを
出してくれたらしい
フレッシュなレモンとミントの香りがさわやかで、とっても美味しかった




こちらは、前に書いたパンを切る道具を折りたたんだ時の様子
かなりコンパクトで、場所も取らない


もうすぐ10月と言うのに、まだまだビーチには多くの人が
ただ、パラソルのレンタル料は25→15になっていたので
そろそろ、終わりが違づいてきているのかもしれない

最近は、カーーッとした熱さはなくなり、時折爽やかな風を感じる
ただ、4時ころから急に湿気が高くなってくるので、油断禁物( ̄^ ̄)ゞ


この間主人の会社の人と6人でディナーに行った
口々に「日本はいいところだ」「日本食は美味しい」と
誉めていただくのですが、正直ちょっと恥ずかしい
私が誉められているわけではないが

アメリカにいる時にも同じようなことがあって、
その時には「ありがとう」と言ったら、奇妙な顔をされた
確かに私は日本代表ではない
しかし、自分の国をほめられるのは嬉しいものです

大家さんの息子さんへ



大家さんの家には息子さんが2人いらっしゃる
お1人は40歳くらいで、結婚して子供が2人
次男さんは、大学を卒業したが、ここイタリアで
20代で就職するのは難しいらしく、職探し中

彼の専攻はマーケティング
しかし、経験がない彼にはなかなか仕事がないらしい

しかし、遂に先日10月からはじまる大学院への
入学が決まったと連絡をもらった







実はこのカードを作る前に

「You soar above the rest
Congratulations!」にしようと思い
主人に相談したところ、この場合は
卒業した時のほうがいいだろうと

いずれにせよ、1年で卒業して就職する予定とのこと
頑張ってほしいヽ(´∀`)ノ


ボルロッティを料理してみた



塩水で茹でること、30分
うっすらとしたマーブル模様に



マダムおススメのセロリを入れたトマトソースと
パスタを絡めて出来上がり

このお豆は、癖がなく、食べやすかったです

マーブルがなぜ消えてしまったのかは謎ですがヽ(´∀`)ノ


家のゲートを開ける時に、たびたび脱走していた
大家さんの家の犬
なので、外出するときには
一旦紐につないで、ゲートを開け
車を出し、また戻って犬を放す
家に帰ってきたときには、車を降り犬をつないで
車を入れる
という面倒な作業をずーっとやっていました

しかし、最近なんとなくゲートの外への興味が
薄れてきているように感じていたので
最近は紐でしばるのをやめて、そのままゲートを開け閉め
していたところ、全く脱走しなかったので、良い子に
なったねぇと誉めていましたが

昨日は主人と私の車が2台とも同時に出たところ
ふとバックミラーを見たら、うれしそうに走っている姿を発見(*゚Q゚*)

呼んでも全く戻ってこず
しばらく、逃亡してから戻ってきたそう
(最後は大家さんにお願いしました)

帰ってきてから「今日は逃亡したね」と言ったところ
お座りをして、耳を垂らして、視線は明らかに宙を浮いていて

悪いことをしたとわかったのかな?


ボルロッティ



いつものマダムのお店でおススメされた豆
初めて見たマーブル柄の豆ですが
マダムが鞘を開けて、これを塩ゆでして
トマトソースと一緒にあえて、パスタと食べると
美味しいと(言っていたはず)



さやから取り出した豆もやはりマーブル柄
これを茹でるとどうなるのか???

最近、日が暮れるのが早くなり
あっという間に真っ暗に

この間の嵐で、このあたりの道路は
大きな石ころがゴロゴロしていたり
土砂が道路の真ん中にあったりしています


毒唇主義 内館牧子著



この間行ったレストランのパスタ

内館さんの本は、過去にも何冊か読んでいて
とても面白かったのですが
今回の本は、なるほど~と考えさせられることも
多かったです

内館さんは、高校生のころから大相撲と古典文学が
好きだったそうで、周りの同級生がビートルズなどの
洋楽に夢中だったのを見て、直接的な表現がとても
子供っぽいと思っていたそうです

また、横綱審議会のメンバーだった時に
土俵に女性をあげることができないことに対し
「男女平等」ではないと、言っていた政治家がいたことなどから
再度、大相撲を研究するため仕事をセーブし
東北大学大学院で学ぶ傍ら、東北大学の相撲部の
監督も務め、部員数を増やし、リーグ優勝まで
導き

通常は相撲部屋に入った力士が通う学校にも
通い、相撲のイロハも習ったそうです

また脚本家になるため、夜間の脚本学校に通い
一時期は、橋田壽賀子さんのアシスタントもされていて
その時に橋田さんから、時々援助をされていたので
後からそのことを聞いたら、既に橋田さんは内館さんの
才能を認めていて、変な方向に行かないように気をつけていたと

内館さんのすごいところは、すごいところが数々あるのにも関わらず
読んでいて嫌味な感じがしないところと鋭い視線

また次の本も内館さんにしようかなぁと思っています
本のタイトルも面白い\(^o^)/

BBQキヌアサラダ と ブルスケッタ第2弾



昨日はまたまたお家でBBQ
私の担当の前菜は、今回はキヌアサラダ
なかなか好評でした\(^o^)/

昨日のBBQはステーキだったので
スマホを準備していたのに
ステーキが出来上がると、また
写真撮るのを忘れてしまって(´・_・`)

いつもながら、夫作ステーキは大好評でした




先日ブルスケッタを作ったことを
イタリア語レッスンの時に先生に話して
写真を見せたら

かなりのダメ出し
パンは違うし、上に乗せたトマトが大きすぎる
乾燥したものは使わない(°_°)

じゃぁ、本場ではどう作るのか教えてと言ったら

まずパンはもっと固いものなんだそうで

これでもいいのよと見せてくれた写真のものがコチラ



私も時々スーパーのパン売り場で見たことあったのですが
ベーグルの固いもの???
何かしら???と思ってました

これはパンを乾燥させたもので、一度水にくぐらせて使う

実は昔はパンは1週間に1回しか焼かなかったので
こういう形で保存していたそう




※写真はオリーブオイルを垂らす前です

先生のレシピに従って作ったのがコチラ

パンをトーストした後に、ガーリックを塗って
その上に細かく刻んだトマトとその上に
生バジルを刻んだものをのせて、オリーブオイルを
タップリとたらす
そうすると、トマトにオリーブオイルがしみ込んで
いくのが見えて、とってもきれいだと

つまりパンにそのままオリーブオイルを垂らすのはNG
ガーリックパウダーや乾燥バジルもNG

食べ比べた結果、2人ともこちらのほうが、かなり
美味しいという結論に

材料は一緒でも、お味はかなり違っていました

マーケットで



イタリアに住みはじめて、早1年弱
アメリカからイタリアへ来たのは、ちょうど1年前

そして現在住んでいる家に住みはじめたのが
11月なので、もうすぐ1年になります

最初はアメリカとの生活の違いや
ここで何回も書いているように、イタリア人の乱暴な
無謀な運転に驚き、そして疲れ果てていたのですが
1年も経つと、運転は自分のペースでできるようになり
道も覚えてきて、のんびりと生活できるように
なってきました

一番の大きな違いはショッピング
と言っても、洋服ではなく食料品

つい最近まで、大きいモールに入っている
スーパーマーケットに行き
お肉から野菜、牛乳、卵、フルーツなど
ありとあらゆるものを、アメリカ式の大きなカートに
バンバンと入れて、そのまま駐車場まで運ぶ
と言うスタイルでしたが、

最近では、毎日小さなマーケットがオープンしている
ことを知って、そこに買いに行っています

写真のマダムのお店には、良く行くこともあり
ちょっとしたおまけまでしてくれます

今日は豆がいいよ、と教えてくれたのですが
多分茹でて、トマトソースと共に、パスタに入れると
美味しいと言っていたと思います

ここは平日はこじんまりと数店舗だけですが
土曜日には、洋服から靴から、植物から
といろいろなお店がオープンするので
駐車スペースを探すのが一苦労

お肉は近所のお肉屋さんで買い、
魚がフィッシュマーケットか同じ敷地内に
トラックで来ている魚屋さんで
と言う感じです

ブルスケッタ、作ってみた

ブルスケッタは、レストランによっては
前菜のような感じで出てきます

サービスなのか、お支払いしているのかは
定かではないのですが、時々パンそして
ブルスケッタという炭水化物山盛りの時も

ちょっと作ってみたいなと思い
パンを買って

IMG_2477.jpg

本来はこのパンではなく
円形のもうちょっと固いパンを使うらしい

買っちゃったからいいかなぁと思ったら
私的にはこのパンでOK
あまり固いパンは好きではないので


IMG_2479(1).jpg

トマトの具材を作り
これはトマトを角切りにして
オリーブオイル、ガーリック
塩、こしょう(黒)、パセリで味付け

パンにオリーブオイルを塗って
少しトーストして、トマトの具材をのせ
再びオリーブオイルをたらして、完成\(^o^)/

お店の味ではないけれど、大満足


昨日書いたムール貝やモッツァレラ
ズッキーニの花の炒め物を添えて




ムール貝



貝を多く扱っているお魚屋さん
気にはなっていたけれど、なかなかチャンスがなく
遂に昨日行ってきました

ここは、ムール貝の養殖をやっているので
裏庭ではなく、裏の海からムール貝を採って
店頭で売るシステム

お店の人の説明のとおり、貝の表面をゴシゴシ
洗って

奥に映っているのは、ズッキーニのお花
野菜やチーズが売られているお店で午後に購入

これは、お店に行くのが遅かったので
ちょっとしか売ってなかったのですが
午前中に行くと、もっと新鮮なものがたくさん
売られています


IMG_2478(1).jpg

お鍋にムール貝を入れて、何も入れずに中火で
時々、貝の温度が均一になるように、お鍋を振って

貝が口を開けば出来上がり

後は、レモンとパセリを振りかければOK

砂抜きはいらないし、フレッシュな上に天然の塩で
いい感じの塩加減になっています


IMG_2480.jpg

これが、最近とても良く食べているモッツァレラ
このままでも美味しいし、オリーブオイルや
バルサミコをかけても



少しだけ、秋らしく



今朝起きたら、きれいな朝焼けが
慌てて、カメラで写真を撮りました

夏は朝起きたら、もう既に暑かったので
同じ時間に起きても、空の色も高さも違う

そろそろ、秋も近づいてきているのかなと
思う反面、日中はまだまだ暑いです

ついこの間は、水面にきれいな月明かりが
見えたので、これはぜひ写真に撮りたいな
と思ったのですが、バタバタしている間に
月も移動して、気付いた時には真っ暗な状態(;д;)

最近は前に比べると、暗くなるのも早くなってきて
しかし、湿気が低くなり、とても過ごしやすく
なってきています