Welcome to my blog

本能寺ホテル

Rose



長距離移動の間、洋画を観ることが多いのですが、今回はあまり気になるものもなく、ちょうど1年前に公開されていたコチラを見ました。


「本能寺ホテル」



京都の老舗料理店の息子さんとお付き合いしている繭子(綾瀬はるか)が、結婚のご挨拶のため京都に行ったところ、ホテルの予約が1か月先という摩訶不思議なミスをしていたため、仕方なくこの「本能寺ホテル」という小さなホテルに宿泊することになるったことから起きる、現代と戦国時代を繋ぐ不思議なお話。


綾瀬はるかちゃんってCMでしか見たことなかったんですが、可愛い方なんですね(*´v`)

堤真一演じる織田信長もほんわかした雰囲気でしたし、森蘭丸役の俳優さんも綾瀬さんとの掛け合いが面白かったし、ところどころ爆笑ものでした。


ということで、続けてコチラを観ました!




「きょうは会社休みます」


きょうは会社休みます。 DVD-BOX



真面目な30歳のOL女子が、インターンで来ていた9歳年下の大学生と付き合うが紆余曲折あるお話W(`0`)W

途中ちょっと???という場面もかなりありましたが、まぁ最後はめでたしめでたしで、良かった!



「高台家の人々」


高台家の人々 DVDスタンダード・エディション


妄想癖のあるOL木絵が、高台家という名門の家柄の光正と出会いお付き合いが始まるが、この三兄弟にはテレパシーがあり人の心や考えていることがわかってしまう。このことで二人の間が微妙な感じとなり、光正の母親にも交際を反対されてしまう(;д;) さぁ、どうなるのか。。。


こうやっていろいろと観ると、かわいい女優さんだからそのイメージにあった映画やドラマが多いようですが、透明感のある女優さんなので、ぜひこのまま奥さん役やお母さん役をやっていってほしいなぁと勝手に思った次第です。


久しぶりに映画やドラマを観ると、最近人気がある「斎藤工」や「福士蒼汰」という俳優さんも観ることができ、そちらも何よりo(^▽^)o


Posted byRose

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply