FC2ブログ
Welcome to my blog

邪魔だけど、ビデ

Rose

イタリアに来て、ホテルにもついていた

「ビデ」

食事中の方、ごめんなさいm(__)m

そうです、トイレの横にあるもう一つのトイレ

最初は不思議でした

ウオッシュレットだったら、とっても

使い勝手が悪いなーと思っていて

因みに、1回も使ったことはありません


いろいろ調べていくうちに、ビデとは

トイレの時に使うものではなく

シャワーを使わない時に足を洗ったり

はたまた、下着など小さな洗濯に使ったり

靴を洗ったり、といった用途らしい


なので、ホテルのビデのところに置いてある

タオルで間違っても顔をふかないように

ということでした


私も主人も使わないけれど、掃除するときには

一応洗って流して、拭いたりしているので

邪魔だな、というのが感想です


因みにイタリアでは、家を建てる時に

必ずビデをつけるように、法律で定められているとか

フランスでは、年々土地が高騰しているため

家が手狭になってきているので、

最近ではビデがない家も結構あるとか。。。


ネットで調べただけなので、定かではありませんが


イタリアは電気代や水道代が高いそうです

電気代の請求が2か月に1回のため

未だ電気代を払っていないので、まだ

わかりませんが 

因みに水道料金は、家賃に含まれています



街をブラブラしていたら、かわいいお店を

見つけました
  

ツリーもステキ

IMG_9985.jpg   IMG_9989.jpg

こんな風に飾れるといいですよね


サンタさんもいろんな服装の人がいて

IMG_9987.jpg   IMG_9986.jpg

エンジェルもアメリカのに比べると大人っぽい


聖なる夜の飾りもシックで

IMG_9990.jpg


さすがカソリックの国ヽ(´∀`)ノ



Posted byRose

Comments 2

There are no comments yet.
sara2sara22  

Roseさん、こんにちは。

いろいろな面で習慣の違いを感じますね。
ビデも法律で定められているって何か不思議な気がします。

でも、クリスマスツリーなどの飾りはとてもおしゃれでさすがですね。

Roseさんの記事を読ませていただいて、ヨーロッパとアメリカの違いなどがわかり参考になります。

2018/12/13 (Thu) 08:58 | EDIT | REPLY |   
Rose  
Re: タイトルなし

Saraさん、こんにちは。
いつも、ありがとうございます。

文化の違いは、日本ーアメリカの時よりも
強く感じます。というのも、日本の場合アメリカのニュースや
アメリカ映画、それに英語も必須科目になっていて
好き嫌いにかかわらず、自然とアメリカのことを
知る機会が多いからかなと思います。

ヨーロッパは、地理的にも日本から遠いですし
言語も国によって違うので、よほど好きでない限り
文化を含めて、その国を理解するのは簡単なことではないのかなと。

ビデも私にとっては、邪魔ですがイタリア人にとっては
必需品。もしかしたら、日本を訪れたイタリア人は
「ビデがない!」ってビックリしているかもしれません。

2018/12/14 (Fri) 15:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply